プロボックスに乗り換えたよ♪







ジムニーも好きだったんですけど









とてもとても、好きだったんです(過去形ww)
コンパクトで、小回り効いて、維持費も安いときたもんだ。



軽自動車なのに、軽自動車みたいじゃない車格。



ほとんど助手席以外、人を乗せる事もなく、後ろはいつも
キャンプ道具でいっぱい。



そのままアウトドアに繰り出せるコンパクトないい奴でした。
まさに「大人のおもちゃ」




だがしかし、、、


駄菓子菓子、、、、





その気持ちは突然やってきました。









もっと簡単に車中泊したいな、と。







ジムニーでキャンプは当然できます、すごく旅気分になれます。

ちょっと狭い運転席、コックピットみたいで好きです(^.^)





ですが、長野の友人とキャンプに行くときに、

長野集合だったりするんですが、






車中泊前提で、東京を早く出発して現地で車中泊しちゃえ!

っていう時があるんですけど、






ジムニーだと、






現地到着



助手席倒す



後ろのキャンプ道具を脇に寄せる



独りこそ~っと横たわる

丁度人間一人分のスペース



キャンプ道具の中に寝てるみたい(笑)







これ結構めんどくさいんですよ(^_^;)


同乗者がいると寝れませんしね~







そんな時、、、見てしまったのですよ、、、








自宅から車で40分の場所に、






「プロボックス リフトアップ オールペイント済」

「ブロックタイヤ付き」

「オートマ四駆」

「走行2万キロ」






まぁ、見に行っちゃいますよね(笑)




これは運命なのかと(^.^)





お世話になった



ヴァンガード 清瀬店の社長さん



https://www.carsensor.net/shop/tokyo/211810001/#contents





久々に中古車店に行きましたが、まじでびっくりしました。



明朗会計、丁寧な説明、迅速な対応。








車屋さんのスピードってさすがプロ



簡単に言うと



ジムニーを下取りして、

その間に必要書類だけ用意してもらえば、

当日ジムニーで来店してもらって、

そのままプロボックスで帰れるようにしておきます。


と。



はい、プロボックスリフトアップ車、爆誕です(^.^)


こちらの写真は、


ルーフボックス

スタッドレスタイヤ

ハンドルカバー

シートカバー

後で購入したものです。









プロボックス君の特徴



①営業車なので、荷物乗せる事前提で作られてる





質実剛健ってやつですね。


余計な装備なにもついてません(笑)



②やっぱり、ジムニーより広い。


以前は助手席倒して寝てましたが、今回から


助手席そのままで後ろで寝れます。






これ、とても重要でした、キャンプおじさんとしては。


1台で全てを賄う車両としては完璧だと思います。


しかも5ナンバーだし、デカくない。












こうして、プロボックス君を手に入れた私は



また散財していくのですが(笑)




程々に散財したので、次回はそちらをご紹介いたします。









お楽しみに♪








ワタクシ、世田谷区でヘアサロンをやっております

www.yucaci.com

キャンプ好きな方、是非いらして下さいね♪




View this post on Instagram

綺麗に詰めた

A post shared by 木村康二 (@kimurakouji0623) on

在りし日のジムニー君 またいつか、、、、