初めての方も安心!トンネルテントの設営の仕方

こんにちは(^.^)

 

 

 

 

 

さてさて、いろいろブログを書いて参りましたが、

 

 

 

 

 

今日は

 

 

 

 

木村が持っているメインテント

 

 

 

 

 

 

「トンネル型テント」

 

 

 

 

 

 

 

の設営を説明いたします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今持っているメインのトンネルテントが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ドッペルギャンガー カマボコテントミニ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これ見たらすぐわかっちゃうけどキャンプハックさんの記事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

設営に必要な物

 

 

 

 

 

 

 

 

テント

 

 

 

 

 

ポール(棒ですね)3本

 

 

 

 

ペグ(鉄の棒)4本

 

 

 

 

 

 

これだけ(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

この時点でテント設営した事ない人でも行ける気がしませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさてそれでは

実際に設営してみましょ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとぐちゃぐちゃしてますが、

 

 

 

 

 

 

 

 

テント本体

 

 

 

 

 

 

ポール3本

 

 

 

 

 

 

ですね

 

 

 

 

 

 

テントは横に長く伸ばしておきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポールは蛇腹のように何節にもなっているものを1本の長い棒に

するので組み立てていきます。

 

中でゴムでつながっているので、バラバラにはなりません♪

 

 

 

 

 

 

 

 

銀色の部分を繋いでいきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かぶせて~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ズボっと!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと縦横比がおかしい写真ですね(^_^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テントの上に長い棒に組み立てたポールを置いていきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このテント、黒くて分かりずらいですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

ポールを置いた場所の下に

 

 

 

 

 

 

 

 

ポールを通す所があります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう少し色が明るいテントなどは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

違う色になっていたりするので、分かり易いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真の真ん中に、縦に1本テープみたいな場所がありますね

 

 

 

 

 

 

 

 

ここに、ポールを手前から通していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こういう感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

そうしたら、ポールをテントの端っこにある

 

 

 

 

 

 

 

 

グロメット

 

 

 

 

 

 

という穴に挿していきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

片側がなんとなく止まっている感じしますね?

 

 

 

 

 

 

 

 

ポールの先端がテントの端の穴に刺さって止まっています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グロメットとポールの接続部はこんな感じ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これを3本通して

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

反対側もはめていきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が!

 

 

 

 

 

 

 

ここで結構つまずきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このポール、、、こんなに曲げていいの?

 

 

 

 

 

 

 

 

折れちゃうんじゃないか(^_^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは実際にお見せしないとわからないのですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結構ぐいぐい曲げます(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジュラルミンのポールは柔軟性があって、

 

 

 

 

 

 

 

 

何節も節があるので、意外と曲がります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今度は動画を撮っておきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして3本のポールを両方グロメットにはめると

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうなります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これができたらもう完成したと同じです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

片方の端っこに

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ペグ(鉄の棒)を地面と一緒に挿す輪っかがあります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それを2本トンカチ(ハンマー)でトントンと打ち、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真の奥の方にペグを打ってます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

両手で引っ張ってピーンと張ります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、残りの2カ所にペグを打って

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぐいぐい引っ張ってますね(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成です!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たるんだりしてくるので、ちょっとペグを抜いて刺し直したりしますが、簡単にやるとこんな感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じつはペグを刺す(ペグダウンという)箇所は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全部で

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

16か所あるのですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは風邪の強い時等、テントが倒れそうだなと思う時にすれば

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいのかなと木村は思ってるので、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天気が良くて風がない場合は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テントが固定されればいいと思ってます(^.^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トンネルテントだけではなく、

 

 

 

 

 

 

 

 

テントを張る時の注意点がいくつかあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①ポールを刺すときに「必ず押して入れる」

 

 

 

 

 

 

ポールは何節かに分かれていて、中のゴムでつながっています

 

 

 

2人で手伝ってテントを設営する時に

 

 

 

ポールを反対側から引っ張ると

 

 

 

 

ポールが抜けてしまいます

 

 

 

 

ポールを差し込んだ人が徐々に押していくとうまく行きます

 

 

 

 

 

 

②風の方向を考える

 

 

 

 

テントはビニールでできた袋みたいなものです

 

 

 

 

 

風上に向って入口があると、中に風が入って膨らんでしまいます

 

 

 

 

設営もしずらいです

 

 

 

 

ので、少し風の方向よりずらして設営しましょう

 

 

 

 

 

 

 

まぁあんまりウンチク言ってもめんどくさいでしょうから、

 

 

 

 

 

みんなであーだこーだ言っていろいろ試してみると楽しいですよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正に「大人の秘密基地」!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに撤収は

 

 

 

 

 

今度書きますね(^.^)

 

 

 

 

 

逆の手順でやればいいだけですけどね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回は

 

 

 

 

 

小ネタ

 

 

 

 

 

 

屋根(タープ)の種類と設営の仕方です~

 

 

 

 

 

 

屋根があると、雨が降ってもへっちゃらなんですよ♪

 

 

 

 

 

お楽しみに~

 

 

 

 

 

ついでに(^.^)

 

ワタクシ、世田谷区経堂で美容室をやっております♪

hair&make yucaci(ユカシ)

キャンプ好きな方、是非♪