軽自動車 スズキ ジムニー(jb23)にいろんな道具を積んでみた

スズキ ジムニーの積載力は?

 

 

 

 

 

 

さてさてこんにちは(^.^)

 

 

 

 

 

 

ワタクシは、現在軽自動車に乗っています

 

 

 

 

 

スズキ ジムニー ランドベンチャー JB23型

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハッキリ言って、

 

 

 

 

 

 

 

ファミリーには向きません。

 

 

 

 

 

 

2ドアで、後ろも狭いし、

 

 

 

 

 

悪路を走破するのにはかなりのアドバンテージがありますが、

 

 

 

 

 

 

普通の道路では

 

 

 

 

 

けっこう

 

 

 

 

揺れます(笑)

 

 

 

 

 

燃費も

 

 

 

 

 

リッター15キロ以内(^_^;)

 

 

 

 

 

 

 

それでも、

 

 

 

 

 

 

アウトドア使いにはかなり便利です

 

 

 

 

 

 

 

キャンプやスノーボードに行くとき、2人以上乗らないので、

 

 

 

 

 

 

後ろの席は常時畳んでおります

 

 

 

 

 

 

そこに常時キャンプ道具を積んでおりますので、

 

 

 

 

 

 

小さいながらにそこそこ積めます

 

 

 

 

 

 

狭い車内にどうやって道具を詰め込んでいるのか

 

 

 

 

 

 

ご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

①とりあえずキャリアつけようぜ

 

 

 

 

後付けでキャリアをつけています

 

 

 

 

 

 

 

 

ネットで買った組み立て式のキャリアを

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい~

 

 

 

これ便利。

 

 

 

 

 

走行中に落下しないように

 

 

 

 

 

ネット、

 

 

もしくは

 

 

ラチェット荷締め機(ガチャガチャ締めて固定できる紐)

 

 

 

は必須です!

 

 

 

 

 

 

高速道路で荷物が落下したら大変です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして

 

 

 

 

 

後部座席の荷物エリア

 

 

 

 

 

 

 

 

 

簡単に説明すると

 

 

 

 

 

バックドアの部分に

 

 

 

強力磁石のフックでキャンプ用ロープ類

 

 

 

 

 

一番下の緑の箱も、ジムニーにサイズがシンデレラフィットするボックス

 

 

 

 

 

白い箱は無印良品の「頑丈ボックス」

 

 

 

 

 

クーラーボックスとなります

 

 

 

 

 

 

あと、

 

 

 

後ですね、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

車の上部に付いている、手すり

 

 

 

 

 

そこにこういう棒を渡すと、、、、

 

 

 

 

 

なんでも引っ掛けたり、物置きになりますwww

 

 

 

 

 

こちらは

 

 

 

 

 

 

「インテリアバー」

 

 

 

 

 

という名前で売っています。

 

 

 

 

 

 

ちょっとあちこち外したり、付け直したり大変ではありますが、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天井にスキー板ww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天井にスキー板とスノーボードww

 

 

 

 

 

 

 

も装着できます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バックドア側の1本を外し

 

 

 

 

 

 

 

 

スキー板をぶっ刺して下からまた手すりに引っ掛けるので、

 

 

 

 

 

 

ちょっと大変ですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

小さい軽自動車で

 

 

 

 

 

 

 

ここまで積載がデキマス

 

 

 

 

 

 

 

番外編wwww

 

 

 

 

友人の子供も二人乗ります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうやって、キャンプ用のマットやテーブル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前は左側にネットをつけて寝袋や小物を効率よく積載したり、

 

 

 

 

 

上着をハンガーにかけて乾かしたりしてました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

究極上にテントも載りますww

 

 

 

 

 

 

ジムニーの積載能力まとめ

 

 

 

 

 

①二人でキャンプする道具は全部積める

 

 

 

 

 

②3人以上のファミリーには不向き

 

 

 

 

 

②車内の天井の空間を利用すれは更なる積載が可能

 

 

 

 

 

 

③おまけに車の上部にキャリアをつけて荷物を固定すればいろいろな物が積載できる

 

 

 

 

 

 

 

ですです(^.^)

 

 

 

 

 

 

 

こんな小さな車でもちょっとした工夫でいろいろな物が積載できて現地で楽しいあんな事やこんな事もできちゃいます

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて

 

 

 

 

次回の木村キャンブログは

 

 

 

 

 

 

愛用のトンネルテント(ドッペルギャンガーのカマボコテント)

 

 

 

 

の設営を1からご説明いたします~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と言いながら、、、、

 

 

 

 

 

木村、車を乗り換え検討しておりますww

 

 

 

 

 

ジムニー好きじゃないんかいっ!www

 

 

 

ついでに(^.^)

 

ワタクシ、世田谷区経堂で美容室をやっております♪

hair&make yucaci(ユカシ)

キャンプ好きな方、是非♪

 

木村が解説するテントの 種類講座(*´ω`*)


どうもこんにちは♪

先日もキャンプに行ってまいりました。

キャンプを始めて5年が経過して、数種類のテントを購入し、試して見ましたが、それぞれ特徴がありますので、簡単に説明します。

**もっと種類はありますが大別するとこのくらいって事にします(笑)**

まず

テントには

ビニール1枚のテント

シングルウォール

ビニールもう1枚重ねて2枚になる

ダブルウォール

があります(*´ω`*)

何が変わるのかと言いますと

2枚の方が結露しにくく、ちょっと暖かい

ですです

ですが、

慣れてくると

2枚同じ大きさのビニールを張らないと行けないので、

ちょっと面倒です(笑)

これは、

どんどんオジサンになってきている証拠なのか

ビニール1枚の方が楽です。

ではでは

形状が違う3つのテントをご紹介

①ドームテント

これ1番見たことあるかもです!

キャンパーズコレクション キャノピーテント(4-5人用) CPR-5UV ドームテント タープ キャンプ アウトドア おしゃれ 人気 日よけ サンシェード 【送料無料】山善/YAMAZEN/ヤマゼン

価格:16,999円
(2020/9/26 13:34時点)
感想(38件)

さっき言った

ダブルウォールってやつです。

これが内側1枚目です

2枚あると中間に空気の層があるので温度変化が少なくて結露しにくいです。

大きさが小さめなので、コンパクトにまとまります。

ちょっとコンパクトなので、テント内でまったりするなら

ゴロゴロするのが基本です。

②ワンポールテント

有名な小川のピルツですね

ogawa(小川キャンパル) ピルツ9-DX (10)レッド×サンド 2793

価格:82,500円
(2020/9/26 15:25時点)
感想(0件)

とんがりテントですね。

名前の通り、とんがり部分に部分に1本棒(ポール)を突っ張れば完了します。

ですが、

こちらの写真のように最初に地面に6角形の角全部に杭(ペグ)を6本打ってから、

となりますので、楽っちゃ楽ですが、面倒っちゃ面倒です(笑)

利点は

雨が降ってても、居住空間が濡れない、中に入ってポールをぶっ刺すので、ペグさえ打ってしまえば、楽ちんです。

部屋の真ん中にポールが1本立っていますので、ちょっと邪魔に感じる人もいますが、高さがあるので、立って着替えたりできます。

③トンネルテント

今は新品は販売されていないカマボコテントミニ ブラック

キムラ愛用テント

(クリックすると背の低いカマボコテントソロが見れます)

DOD(ディーオーディー) カマボコテントソロUL ブラック T2-605-BK

価格:40,128円
(2020/9/26 15:29時点)
感想(0件)

布が1枚(シングルウォール)の

見たまんま

トンネル型のテントです。

これは大きさにもよりますが、

ポール(棒)を3本刺して固定して

トンネルの前と後ろにペグを刺して固定すれば

そこそこの高さがあり、なおかつ部屋が広い、木村愛用のテントです。

こちらは

地面がむき出し(笑)

中に吊り下げるインナーテントも別売りでありますので、寝る場所と物を置く場所を区別したい人は買ったほうがいいかもですが、

木村は秘密基地みたいでこの方が好きです。

そして、こちらのテントは

シングルウォール

1枚ビニールです。

先日の軽井沢(11月)

夜の温度はマイナスになります(笑)

そうすると、

テント内と外気の温度差が開きますので、

テント内のビニールは

「結露」

します(^_^;)

ぜんぜんかっこよくないけど背面があつくならないコロナのストーブ
(クリックするとみれます、激安w)

石油ストーブ RXシリーズ (木造6畳まで/コンクリート8畳まで) RX-2219Y(HD) ダークグレー RX-2218Y(HD) 後継品 石油ヒーター 石油暖房 暖房器具 暖房機器 防災アイテム 防災グッズ コロナ(CORONA) 【送料無料】

価格:8,980円
(2020/9/26 15:32時点)
感想(541件)

まぁストーブ焚いたからもありますが(^_^;)

(注意)

基本、燃料を燃焼させる物を密閉した空間(テント内)て使用することは

「自己責任」

となります(テントやストーブの類には必ず記載がされています)

木村はトンネルテントの換気口を4つオープンにし、

「一酸化炭素警報機」

をスタンバイさせて稼働しております。

が、

あくまで

「自己責任」

となります(^_^;)

まぁ、寒いけど、快適にもしたいんです(笑)

とまぁ、ざっくり大別するとこんな感じです。

もっとたくさん名称があるんですけど、知らなくていいです(笑)

翌日も快晴でしたので、太陽が昇った瞬間にテントを裏返し!!

太陽の力も偉大です。

天気が良ければ放置してもだいたい1時間もあれば乾いてしまいいます。

さてさて、次回のkimuracampは、

大変恐縮ですが

木村の愛車

「スズキ ジムニー」

という軽自動車で

道具をどのように積んでいるか!!

結構おもしろい変態積載をしていますので、

お楽しみに~(^.^)/~~~

ついでに(^.^)

ワタクシ、世田谷区経堂で美容室をやっております♪

hair&make yucaci(ユカシ)

キャンプ好きな方、是非♪

前回の続き キャンプで楽しい事残りの一つは?


さてさて前回のブログで言った、

「キャンプって何が楽しいのか」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回の記事はコチラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一つは

 

 

 

 

「外飯3割増し」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうそう、何食べてもなぜか美味い。

しかも値段が安い食材でも3割増しで美味い。

なんならうまい棒も3割美味い(笑)

 

 

ここら辺はまた違うブログで写真を載せますね(^.^)

 

 

 

 

 

 

 

さてもう一つは、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「焚火」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

っていうと思ったでしょう(笑)

 

 

 

 

 

これも魅力があります、炎の力は偉大です

 

 

 

 

 

ですが、違うのです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「快適にするために考える事が楽しい」

 

 

 

でした!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは友人の動きを見てて思いました

 

 

 

 

 

キャンプ場も綺麗で設備が整っている所、たくさんあります

 

 

 

 

 

ですが、

 

 

 

 

 

所詮は

 

 

 

 

 

地面に寝るし

 

 

 

 

外で過ごします

 

 

 

 

 

寒い

 

 

暑い

 

 

雨で不快

 

 

暗い

 

 

地面が硬い

 

 

 

寝られない

 

 

 

等々

 

 

 

 

いろいろな条件が快適さを奪っていきます

 

 

 

 

 

キャンプ場についたら、友人は必ず

 

 

 

現場を一回りします

 

 

 

 

 

 

まぁ細かいと言えば細かいですが、

 

 

 

 

 

地面の傾斜(これ重要、結構傾斜で寝れない事多々)

 

 

 

 

 

 

更に天候が悪くなった時の対処で地面の水はけ

 

 

 

 

 

 

太陽の角度(日当たりです、夏場は意外とこれで暑かったり)

 

 

 

 

 

 

丁度いい木があるか(これハンモック泊で結構大事)

 

 

 

 

 

 

どの遊びでも

 

 

 

 

 

 

 

良い場所、とか、良い環境

 

 

 

 

 

 

ってあるんですよ

 

 

 

 

 

 

 

キムラはとりあえず到着したら

 

 

 

 

 

 

さっさといちばん近い場所に荷物おろして

 

 

 

 

 

 

さっさと設営して、ビール飲みたい派でしたが(笑)

 

 

 

 

 

 

 

これがのちのち過ごしずらい事があるんです(^.^)

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、

 

 

 

 

 

 

 

楽しいんですけどね(笑)

 

 

 

 

 

 

 

こういうのって仕事でも活かされます

 

 

 

 

 

 

 

けど、仕事の話は

 

 

 

 

 

 

ナシ(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回は

 

 

 

 

 

「キャンプおじさんがざっくり説明するテントの種類」

 

 

 

 

です!

 

 

 

 

ついでに(^.^)

 

ワタクシ、世田谷区経堂で美容室をやっております♪

hair&make yucaci(ユカシ)

キャンプ好きな方、是非♪